LGBT

LGBTと日本の学校 どう向き合うか?①


こんにちは、やきいもやです。

今回はちょっと社会的な視点から、

学校という場を見てみたいと思います。

 

「LGBT」という言葉を聞いたことはありませんか?

レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、

それぞれの頭文字を取ってこう呼びます。

 

簡単に言うと、

「男性が男性を、女性が女性を、または性別にかかわらず

愛する人々」のことだと私は解釈しています。

 

こういった人々は特に思春期に問題が表面化しやすいそうで、

中学や高校でも、ひょっとして?という生徒を見かけます。

 

例によって、私自身の経験を交えて書いていきます。

 

一人は女子生徒で、見た目は普通、

というかどちらかというと男子からもてそうな、

整った顔立ちのかわいい生徒でした。

 

仮にYさんとします。

 

2年生の時に、私が担任として受け持ちました。

Yさんは仲のいい女子生徒と教室でふざけあって、

いつも楽しそうにしていました。

 

時にはそれがエスカレートして、

スカートのまくりあいになったりしていました。

 

というよりも、Yさんが後ろからそ~っと近づいて、

いきなり「バッ!」とスカートをまくり上げるんです。

 

やられた女子生徒は周りの子たちとキャーキャー言いながら

Yさんと追いかけっこになったりしていました。

 

さすがに、私や他の教員がいる前ではやりませんでした。

Yさんのグループがふざけ合っているときに注意すると、

「Yちゃんがスカートをまくり上げるんです!」

と返ってくることがしばしばでした。

 

こうしたことはよくあるとは言いませんが、

まああってもおかしくはないので、

気づいたら注意をする程度でした。

 

2学期になり、修学旅行の日がやって来ました。

旅行自体は大きな問題もなく、楽しいものでした。

 

しかし、終わってからしばらくして、

Yさんグループの一人、Oさんから相談を受けました。

 

聞くと、修学旅行以来、Oさんに対するYさんの様子がおかしいとのこと。

 

べたべたと髪の毛を触ったり、手を握ったりするようになった。

それまでグループで行動していたのに、

Oさんだけ誘って人気のないところに行こうとする。

 

旅行中の行動も気になっていた。

お風呂ではじっとOさんの体を見たり、

湯船につかりながら体を触ってきたりする。

 

寝るときにはいつもOさんの隣に布団を敷く。

夜中にさり気なくOさんの布団に入ってきたようで、

目が覚めると二人で一つの布団に寝ていた。

 

ホームシックか何か、さみしいのかな?と思い、

旅行中のこうした行動には目を瞑ったそうです。

 

しかし学校での行動が明らかに以前と違います。

さすがに気持ちが悪くなってきて、私の所に相談に来ました。

 

ここまで聞いて、さすがに私も

「Yさんは性的少数者なのか?」と疑いを持ちました。

 

しかし、こうしたことを本人に問いただすのもためらわれました。

そこで学年主任と作戦を練りました。

 

Yさんは生理が重く、保健室を利用することがよくあるので、

保健室の先生(養護教諭と言います)に動いてもらいました。

 

保健室の先生は粘り強く話を聞き出してくれました。

最初は適当な理由でYさんを呼び出し、

世間話をしながら何日もかけて人間関係を構築し、

ついにはYさんの恋愛話まで引き出せるようになったのです。

 

その中で、やはりYさんの恋愛傾向がハッキリしてきました。

「女の子を恋愛対象として見てしまう」と、

Yさんは中学生の頃から悩んでいたそうです。

 

特に仲良くしている友達を好きになることが多いそうで、

この時は修学旅行をきっかけに、

Oさんに恋心が芽生えたようでした。

 

この後、Yさんに関わるこの件は尾を引くことになるのですが、

長くなるので続きは次回にしたいと思います。

 

 

関連記事

  1. LGBT

    LGBTと日本の学校 どう向き合うか?②

    こんにちは、やきいもやです。LGBTの記事の②回目です。…

  2. コミュニケーション

    デオドラントの季節、敏感な年頃 -加齢臭とコミュニケーション-

    こんにちは、やきいもやです。今回は親子のコミュニケーション上、…

  3. コミュニケーション

    五月病の対策 高校生活を豊かに送ろう

    こんにちは、やきいもやです。今回はタイトルにもあるとおり、…

  4. コミュニケーション

    父親の威厳と子どもの成長

    こんにちは、やきいもやです。今の時期、多くの学校で中間試験を行…

  5. 担任

    ヘンな先生特集 その①

    こんにちは、やきいもやです。入学や進級をして、もうお子様の担任…

  6. 偏差値

    模擬試験と偏差値をどう活用するか

    こんにちは、やきいもやです。こどもの日ですね。ここをご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    高校生の面白エピソード2点
  2. 家庭

    子どもの言葉を上手く引き出す方法
  3. 担任

    教師がブラックである理由
  4. コミュニケーション

    スマホ使用のルール 学校で決めているのはなぜ?
  5. AO入試

    高校生と海外留学 世界を広げる
PAGE TOP