家庭

夏休みの家族旅行の計画にいかが? オーストラリア

Pocket

こんにちは、やきいもやです。

6月に入りいよいよ梅雨入りですね。

 

でも私の地方ではまだ雨が少なく、

気温ばかりグングンと上昇しています。

お子様の熱中症には十分気をつけましょう。

参考にどうぞ。

高校生の熱中症 予防と対策

 

あと二ヶ月ほどでお盆休みに入る親御さんも多いでしょう。

夏にご旅行の予定などいかがでしょうか?

景気も上向いてきたので、海外を検討するのもアリですね。

 

海外旅行のお勧め

海外旅行のお勧めはズバリ

 

オーストラリア

「メルボルン」の画像検索結果

 

オーストラリアは南半球の国ですので、

季節は日本と正反対です。

8月には最低気温3~4度、最高気温10度くらいで

日本の11月くらいの感覚です。

 

時差はメルボルン・シドニーなど東海岸で

日本からマイナス1時間です。

 

羽田や成田、関空、セントレアなどからの直行便で

ゲートからゲートで12時間くらいです。

 

インドネシア航空など、安い航空会社を使って、

途中でトランジットがあっても24時間くらいですね。

 

私はメルボルンには4回ほど行きました。

現地の人たちはとてもフレンドリーで、

黄色人種への差別も危険も感じませんでした

店や屋台でのぼったくりもありませんでした

 

メルボルン市街はヨーロッパの雰囲気を残しながら

古い町並みと高層ビルとの調和が取れた美しい街です。

「トラム」という路面電車を使っていろんな所に行けます。

 

メルボルンのお勧め観光スポット

私の訪れたメルボルンでの観光スポットをご紹介します。

 

1 ユーレカタワースカイデッキ88 ザ・エッジを体験

「ユーレカタワー」の画像検索結果

メルボルン市街地にあるユーレカタワー(高さ297m)です。

88階にあるスカイデッキは南半球で一番高い展望台です。

 

ザ・エッジというアトラクションでは、

この展望台の一部が壁面から外へと部屋ごとスライドして、

スライド完了とともにパッと

壁も床も透明のガラス状に変化します。

超怖いですよ

 

タワーに上るエレベーターとザ・エッジの料金込みで

大人$32、子供$19です。

 

2 シティ散策 ブロックアーケード

「block arcade melbourne」の画像検索結果

メルボルン市街の中心をシティと呼びまして、

その更に中心付近に「ブロックアーケード」があります。

 

おしゃれなヨーロッパのアーケード街の雰囲気で

歩くだけでも気分を盛り上げます。

 

由緒あるブティックやカフェも沢山あり、

買い物をしたり紅茶を飲みながらミートパイを食べたり、

大人も子供も飽きずに楽しめます。

 

3 ビクトリアマーケットでお土産さがし

「victoria market melbourne」の画像検索結果

メルボルンで最大のマーケットです。

食料、衣料品、お土産、日用品と揃わない物はありません。

現地の人もここで生活に必要な物を買いそろえます。

 

観光客にも人気のスポットで、

シティの店とは違い値下げ交渉にも応じてくれます

 

4 聖パトリック大聖堂で神聖な気分に浸る

「st patrick's cathedral melbourne」の画像検索結果

オーストラリア最大のゴチック建築の聖パトリック大聖堂です。

1939年に完成した建物で古さはありませんが、

高い屋根と静かで広い礼拝堂は荘厳な雰囲気を醸しています。

日曜にはミサが行われ、多くの市民が礼拝に訪れます。

 

もちろん観光客も入ることができます。

その時は寄付と見学マナーを忘れずに

 

5 グレートオーシャンロードで大自然に親しむ

「great ocean road melbourne」の画像検索結果

メルボルンの南東を250㎞に渡って走るグレートオーシャンロード。

「ロンドン橋」「12使徒」などの奇岩・奇景スポットが点在する、

世界で最も美しい海岸道路と呼ばれます。

シティの観光センターで見学ツアーの申し込みができます。

 

メルボルン市街を中心に5つのスポットを紹介しました。

夏休みの家族旅行にいかがですか?

お買い得♪海外ツアーが満載!!【Tポイントが貯まる!!】Tトラベル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お見舞いのマナーをチェック!服装は?手ぶらはダメ?など疑問に…
  2. 木枯らしという季語が表す季節!意味や由来を徹底的に解説してみ…
  3. 干支の漢字はなぜ普通と違う?動物を当てはめた本当の理由はコレ…
  4. 中国の干支には豚がいた!十二支に猫がいる国も海外にはあった
  5. 干支が60通りである理由を分かりやすく解説!なぜ120じゃな…

アーカイブ

カテゴリー

  1. 健康

    夏はエアコンなしで暑さ対策!冷え性でない人にもオススメの方法
  2. 健康

    熱中症の予防に梅干しが効果あり!実は酸っぱさにも意味があった
  3. 家庭

    湿度を下げる方法を考えてみた!除湿機?炭?換気扇?どれを試す?
  4. ビジネス

    履歴書の学歴欄の書き方のコツ!いつから書く?どのくらい詳しく?
  5. 家庭

    梅雨の季節に洗濯物の部屋干しをする方法!早く乾かす工夫を満載
PAGE TOP