イベント

新城市の花火大会情報!駐車場、アクセス、渋滞情報などをチェック!

Pocket

新城の花火大会は毎年お盆の時期にに開催される、奥三河地区の定番イベントです。

この花火に車で出かけられるならぜひご覧下さい。駐車場やアクセス方法、渋滞する場所や時間帯などをまとめました。

小さな田舎町の花火大会だけに、あまり情報がない!という人にも分かりやすい記事にしました。

2019年の日程は以下の通りです。

2019年8月13日(火)19:10~20:55(雨天順延)

この花火大会、見所は打ち上げられる花火が渓谷にこだまして独特の響きを楽しむことができますよ。また仕掛け花火やナイアガラの滝が川岸に映る様子は他の花火大会ではでは見られない美しさです。

それではぜひ最後までお付き合いくださいね。

新城市花火大会の駐車場情報

新城市の納涼花火大会に車でお出かけする時に必要となる駐車場の情報です。

下の地図に会場周辺に設定される臨時駐車場を掲載したので、まずはご覧下さい。

地図のマーカーの色の意味

  • 赤のマーカー 花火の打ち上げ場所です。
  • 黄色のマーカー 有料の観覧席です。
  • 緑のマーカー 無料の臨時駐車場です。
  • 紫のマーカー 有料の臨時駐車場です。500円です。

これらのうち、比較的駐車しやすそうなオススメの駐車場は次の場所です。

  • 新城設楽振興事務所駐車場
  • 新城保健所駐車場

市役所駐車場や文化会館駐車場は会場に最も近い事もあり、当てにしてくる見物客がとても多いためにすぐに満車になってしまいます。

その点、上記の駐車場は無料開放されることを知っている人が比較的少ないため穴場と言えます。会場まで歩く距離も市役所や文化会館の駐車場とそれほど違いはありません。

これら近場の駐車場が満車の場合も、建設事務所や田村組の駐車場は空いている可能性が高いです。ただ、会場まで距離があるのが難点で、徒歩で30分以上はかかります。

一方、庭野小学校や旧市民プールの駐車場に駐車するのは、川の南側から見物する方だけにおすすめします。

ここから川の北側の岸に行くのはとても距離があってとても大変です。公園の真ん中を通る笠岩橋は当日18時30分から花火終了まで通行止めとなるため、ぐるりと迂回しなければなりません。

新城市花火大会へのアクセス

新城花火大会に車でお出かけの際は、次のような経路で行くことになります。

  • 第二東名新城ICから国道151号線を新城・豊川方面へ。上平井交差点を左折。新城ICから会場付近駐車場まで10分。渋滞時で30分~40分。
  • 豊川方面から151号線で新城方面へ。稲木交差点を右折後、野田西交差点を左折。石田交差点を右方向へ。稲城交差点から会場付近駐車場まで10分。渋滞時で30分。

国道151号線から市街地に入った途端に道路は細くなり、クランク状に曲がりくねった箇所が何カ所かあります。また歩道と車道の間にガードレールがない場所がたくさんあります。

花火の見物には駅から徒歩で行く人も多いため、市街地を走行する際には交通事故を起こさないように細心の注意を払って運転する必要があります。

新城市花火大会の渋滞状況

花火大会の会場に近づくほど渋滞に巻き込まれるおそれが高くなるのは当然ですが、特に渋滞しやすい箇所をご紹介します。

新城IC方面から

  • 上平井交差点左折後から会場付近までの道路

途中、東新町駅のすぐ横の踏切があるため、電車の発着のたびにかなりの時間にわたって止められることになります。

豊川方面から

  • 石田交差点の手前から市役所付近までの道路

石田交差点は三叉路のため停止時間が長くなります。また、会場に近い駐車場に駐めようとする車が多いため渋滞が発生します。

どちらから来る場合も、16時を過ぎる頃から渋滞が発生しはじめます。場所とり等のことを考えるなら

新城花火大会のおすすめスポット

最後に、新城の花火大会のおすすめスポットをご紹介していきます。

私のイチ押しスポットはこちら。

  • 新城小学校グラウンド!

遮蔽物がほとんどないため、打ち上げ花火がとてもきれいに見ることができるスポットです。遊具や玄関の上がりかまちなどに座ってのんびりと見物できますよ。

打ち上げ場所から距離があるためここから仕掛け花火は見ることができません。徒歩で会場まで5分もかかりませんので、仕掛け花火をどうしても見たければそちらまで移動することも簡単です。

合わせて有料観覧席の情報も掲載しておきます。

  • 販売期間

7月上旬から8月上旬まで

  • 観覧場所と料金

北側川岸階段席(200席限定、一人2,000円)

庭野グラウンド観覧席(400席限定、一人1,000円、小学生以下無料)

ファミリー席(30組限定、1組6,000円、4人まで、1,000円の飲食券と特別駐車場付き)

カップル席(10組限定、4,000円、2人まで、500円分の飲食券と特別駐車場付き)

※川岸階段席からは手筒花火は見られません。また庭野グラウンド観覧席からは仕掛け花火は見られません。

  • 販売場所

川岸階段席 新城観光協会、ピアゴ新城店、道の駅もっくる新城

庭野グラウンド観覧席 上記に加えて新城市商工会、精文館書店本店(豊橋市)

まとめ

いかがでしたか?新城の納涼花火大会の情報をお届けしました。

それでは今回の記事の内容をおさらいしておきましょう。

まとめ

  • 新城市の納涼花火大会の駐車場情報をご紹介しました。
  • 花火大会への車でのアクセス方法をご紹介しました。
  • 渋滞しやすい箇所をご紹介しました。
  • 花火大会のおすすめスポットと有料観覧席情報をご紹介しました。

家族、恋人、友人と連れ立って新城の花火大会に出かける際にはぜひ参考にして下さいね!最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 湿度が高いと暑いのはなぜ?息苦しいのは?そんな時の対策決定版…
  2. NHKの受信料はマンションのアンテナも対象?テレビがない家は…
  3. 低気圧による頭痛やだるい時の対策!食べ物の工夫や理由もチェッ…
  4. 共産主義と社会主義の違い!資本主義や民主主義とは対立する?
  5. 地球温暖化と異常気象の関係まとめ!台風の巨大化や夏が暑いのは…

アーカイブ

カテゴリー

  1. マナー

    祝い金へのお返しを結婚式後に渡す!相場は?のしはつける?
  2. 雑学

    発酵と腐敗の違いを徹底解説!同じ?違う?驚きの真相はこうだった
  3. 旅行

    新幹線が格安!片道の料金を徹底比較してみた。お得なのはどれ?
  4. 家庭

    父の日のプレゼントにポロシャツはいかが?人気のブランドを大紹介
  5. 動物

    ツバメの生態は驚異に満ちていた!凄まじい飛行能力とはこうだ
PAGE TOP