イベント

名古屋港の花火大会の情報!穴場の鑑賞スポットとオススメ駐車場!

Pocket

7月の祝日、海の日に名古屋ではビッグイベントがあります。

それも名古屋港の花火大会です。名前を聞いただけでもうワクワクしてきませんか?

毎年大盛況となるこの花火大会の、穴場スポットをご紹介します。

また車で移動したい方向けに駐車場もご紹介しますのでぜひご活用ください。

最後までお付き合いをお願いします!

スポンサーリンク

2018年の名古屋港の花火大会情報

よく「名古屋港の花火大会」とか「みなと祭りの花火」などと呼ばれる花火のイベントの情報です。

実はこの花火大会、正式名称を「海の日 名古屋みなと祭花火大会」と言います。長いのでここでは「名古屋港の花火大会」と呼ぶことにしますね。

以下にイベントの基本情報を示します。

  • 開催日 2018年7月16日(月・祝)
  • 開催時間 19:30~20:20
  • 会場 名古屋港ガーデンふ頭
  • アクセス あおなみ線「稲永駅」下車徒歩30分 または地下鉄「名古屋港駅」「築地口駅」下車スグ
  • 打上数 約3,000発
  • 観客数 約38万人の見込み
  • 問い合わせ先 052-654-7894(海の日名古屋みなと祭協賛会事務局)
名古屋港ガーデンふ頭

40万人に近い人が名古屋港一帯に繰り出すため、どこもすごい混雑になります。「でも花火を楽しみたいけど、人混みは嫌だな」と思っていませんか?

そんな方にオススメしたい、混雑を避けて花火を楽しむための穴場スポットがあったんです!ぜひ続きをご覧ください。

名古屋港の花火大会穴場スポットはココだ

人混みを避けつつ名古屋港の花火大会を十分に楽しむことができるスポットをご紹介します。

ガーデンふ頭2号・3号岸壁

ガーデンふ頭内にあり、最も近くで見ることができるスポットです。17時頃から一般客に開放される見込みなので場所取りにトライしてみてください。

2号のほうが近いですが、うまく場所取りができなければ3号でも十分楽しめますよ。

名古屋港水族館の南側

名古屋港水族館の南側に緑地帯があります。ここをうまく抑えることができれば芝生に座って見ることができますよ。

名古屋港水族館

バナナ埠頭

ちょっと離れたところにあるバナナ埠頭ですが、車で移動することができるためかえって便利かも。

バナナ埠頭

中之島川緑地

今度は稲永駅から東へ行ったところにある中之島川緑地です。駅から少し歩きますが会場からも離れているため人は少ないですよ。

中之島川緑地

荒子川公園

さらに少し距離がありますが、川岸のため視界が遮られずに花火はとても良く見えます。特に公園内のフェニックスアイランドがおすすめです。

荒子川公園

スポンサーリンク

花火大会オススメ駐車場

続いて車を使う場合のおすすめ駐車場です。会場のそばは交通規制が入るため近くまで行くことはできませんが、離れた所に駐車して人波に揺られながら歩くのも乙なものですよ。

名鉄協商パーキング 築地口駐車場

有料駐車場ですが60分200円と格安です。台数は30台までなので多くはありませんが、会場にも近くて便利です。

名鉄協商パーキング 築地口駐車場

三井のリパーク築地口駐車場

こちらも有料で、20分100円です。台数は28台まで止められます。

三井のリパーク築地口駐車場

カインズモール名古屋みなと店駐車場

こちらはお店の駐車場ですので、買い物をメインに考えましょう。

カインズモールで食事や買物を楽しんで、終わって買える頃に車に乗り込んだら花火が見えた。そのまま少しだけ車中から花火を見せてもらった。

こんな感じでならお店の迷惑にもならないはず。

買い物もしないで車を置きっぱなしにして会場の方へ行ってしまったり、1時間でも2時間でも車中から花火を見るのは絶対NGですよ。

カインズモール名古屋みなと店

まとめ

いかがでしたか?あなたの疑問解消のお役に立てたでしょうか?

今回は名古屋港の花火大会の穴場スポットと駐車場をご紹介しました。

家族、友人、恋人と一緒に是非楽しんできてくださいね!最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. コバエはどこから湧いてくる?生ゴミや掃除で徹底対策する方法!…
  2. 朝顔という季語はなぜ秋?いつまで使える?疑問にズバリ答える!…
  3. 野分という季語の意味を徹底解説!季節はいつ?有名な俳句は?
  4. 小春日和という季語の使い方!春先に使うのは間違いだった!
  5. 千羽鶴は首を折ると縁起が悪い?贈られる相手の立場で考えよう

アーカイブ

カテゴリー

  1. 雑学

    フォークリフト免許の取り方を徹底解説!どこで取れる?費用は?
  2. 伝統文化

    ちまきと柏餅の違いを調べて分かった衝撃の事実!それぞれの由来は?
  3. イベント

    サイバーマンデー情報!Amazonでは大セール!2018年は?
  4. 雑学

    台風とタイフーンが似ているのは偶然ではない!意外な事実を大紹介
  5. 行事

    忘年会はゲームで盛り上げ!簡単に準備できるもの10選を大紹介
PAGE TOP