旅行

ぷらっとこだまの時間と料金をのぞみと比較!時間と金どちらを取る?

Pocket

ぷらっとこだまは通常よりも安価に新幹線こだまを利用できるサービスです。

JR東海ツアーズという旅行会社が販売している参加型企画旅行で、安いことからとっても人気があるんですよ!

でも新幹線こだまってどのくらい時間がかかるのかってちょっと気になるところですね?

のぞみは高いけど時間は少なくて済む。じゃあ時間と安さを天秤にかけたらどっちに傾くのかって知りたいところでもあります。

そこでいろいろと調べてみたら面白いことが分かってきました!はたしてぷらっとこだまはリーズナブルなのか?

ぜひ最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク

 

ぷらっとこだまの所要時間

ぷらっとこだまを利用する場合の所要時間はのぞみの約1.6倍になります。各駅から東京までの所要時間と、逆に新大阪までの所要時間を一覧表にしてみました。

東京までの所要時間は以下のようになります。

乗車駅 ぷらっとこだま のぞみ 所要時間差
新大阪 4時間 2時間30分 1.6倍
京都 3時間30分 2時間15分 1.56倍
名古屋 2時間45分 1時間40分 1.65倍
浜松 1時間55分 停車せず
静岡 1時間25分 停車せず
新横浜 乗車不可 17分
品川 乗車不可 6分

一方、新大阪までの所要時間は以下の通り。

乗車駅 ぷらっとこだま のぞみ 所要時間差
東京 3時間55分 2時間30分 1.6倍
品川 3時間45分 2時間25分 1.56倍
新横浜 3時間35分 2時間15分 1.59倍
静岡 2時間25分 停車せず
浜松 1時間55分 停車せず
名古屋 1時間05分 50分 1.3倍
京都 乗車不可 13分

やっぱりのぞみは速いですね。新大阪―東京では1時間30分も時間の節約ができます。では運賃との比較をした場合、1.6倍の時間をかけることはリーズナブルと言えるんでしょうか?

のぞみの運賃との比較

ぷらっとこだまの料金に対してのぞみの運賃は約1.25倍から1.3倍になります。こちらも一覧にしてみました。各駅から東京まで、通常期の自由席料金です。(※どちらも繁忙期には別料金が設定されています。)

乗車駅 ぷらっとこだま のぞみ 料金差
新大阪 10,500円 13,620円 1.3倍
京都 10,300円 13,080円 1.27倍
名古屋 8,300円 10,360円 1.25倍
浜松 6,600円 停車せず
静岡 4,700円 停車せず
新横浜 利用不可 1,360円
品川 利用不可 1,030円

所要時間はのぞみの約1.6倍であるのに対し、料金はのぞみが約1.3倍です。これをどう見るか?

ここで忘れちゃいけないのは、ぷらっとこだまにはワンドリンクのサービスがあることです。ビールなら350ml、チューハイなら500mlのものが付きますので250円程度の割引があるようなもの。

結局のところ、時間を節約したい人はのぞみ、お金を節約したい人はぷらっとこだまという選択が賢いと考えるのがいいんでしょうね。

さて、では実際に各駅から発車する時刻はどの様になっているんでしょうか?

ぷらっとこだまの発車時刻

ぷらっとこだまの発車時刻は新幹線こだまと同じです。その理由は新幹線こだまの指定席を利用して企画されている募集型旅行だからです。だからすごく規則正しく運行しているんです。

ぷらっとこだまは新大阪と京都では概ね1時間に1本、その他の駅では1時間に2本発車します。始発や終発と合わせてざっとした所をご紹介します。

  • 東京発・・・始発は6:33、次発は7:26、以下30分ごとに発車。終発は20:26。
  • 品川発・・・下り始発は6:40、次発は7:34。以下は東京発の8分後。上りは乗車不可。
  • 新横浜発・・・下り始発は6:52、次発は7:45。以下は品川発の11~12分後。上り始発は9:07、次発は9:57。以下およそ30分毎。終発は22:56。
  • 静岡発・・・下り始発は7:17、次発は7:55。以下およそ30分毎。終発は21:56。上り始発は8:02、次発は8:52。以下およそ30分毎。終発は22:14。
  • 浜松発・・・下り始発は7:49、次発は8:22。以下およそ30分毎。終発は22:32。上り始発は7:31、次発は8:21。以下およそ30分毎。終発は21:44。
  • 名古屋発・・・下り始発は8:45、次発は9:09。以下30分毎。終発は23:11。上り始発は7:29。以下30分毎。終発は20:59。
  • 京都発・・・下りは乗車不可。上り始発は8:08。以下1時間ごと。終発は20:08。
  • 新大阪発・・・上り始発は7:53。以下1時間ごと。終発は19:53。

こうして見ると結構な本数が発着しているものですね。

ここで気をつけておきたいことは、ぷらっとこだまには利用上の制約がいくつかある点です。うっかりしていると大変な目に合うかもしれませんので、続いてチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

 

ぷらっとこだまの注意点

前述の通り、ぷらっとこだまはJR東海ツアーズが企画している募集型旅行です。そのため通常の新幹線と同じ様に利用することは出来ません。注意しておくべき点を列記しました。

  • 利用には前日までの予約と購入が必要です。予約後のキャンセルや変更には料金がかかることがあります。
  • 当日の予約、購入はできません。
  • 利用する列車、発車時刻、座席は全て指定です。指定外の列車や自由席は利用できません。
  • 指定した意外の駅からの乗車、途中下車はできません。
  • 在来線や他の新幹線への乗り換えはできません。
  • 新幹線専用の改札から乗車します。

通常の新幹線なら「自由席だから一本遅れてもいいや」「指定席を買ったけど乗り遅れたから次の自由席に座ろう」ってことができるんですが、ぷらっとこだまでは全て不可!

値段が安いのは良いんですが、一方で乗り遅れや乗り過ごしがないように気をつけないといけないんですね。

ぷらっとこだまの予約方法についてはこちらの記事に詳しくまとめました。

まとめ

いかがでしたか?ぷらっとこだまの所要時間についてまとめてきました。のぞみの1.6倍の時間で料金はのぞみが1.3倍ってあたり、利用する時にはよく考えたいですね。

それでは今回の記事の内容をおさらいしておきましょう。

まとめ

  • ぷらっとこだまの所要時間はのぞみのおよそ1.6倍です。
  • 料金はのぞみ自由席はぷらっとこだまのおよそ1.3倍です。
  • 各駅からのぷらっとこだまの発車時刻をご紹介しました。
  • ぷらっとこだま利用上の注意点をご紹介しました。

忙しい日本人のこと、時間を節約したい人は多いでしょう。でもあえて時間のかかるぷらっとこだまでゆっくりと旅を楽しむのも悪くないですよ!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 中国の干支には豚がいた!十二支に猫がいる国も海外にはあった
  2. 干支が60通りである理由を分かりやすく解説!なぜ120じゃな…
  3. 干支の順番の由来は動物たちのレースだった!十二支と十干とはコ…
  4. お正月には門松!意味と由来、松の内後の処分方法をチェック
  5. 忘年会の余興はゲームで決まり!新年会や結婚式2次会にもどうぞ…

アーカイブ

カテゴリー

  1. 安全

    スズメバチの対策は服装から!狙われにくい服と刺され易い服
  2. 学校

    入学前の勉強について。スタートダッシュで差をつけよう。
  3. 家庭

    高校生のスマホルール 依存症にさせない為に
  4. 健康

    インフルエンザと風邪の違いは?症状で見分けるポイントはコレだ
  5. 学校

    部活動選び方:あなたなら2タイプのどちら?
PAGE TOP