家庭

ユニクロのフリースの洗濯方法!もこもこのお手入れや色落ちは?

Pocket

ユニクロのフリースを洗濯するコツ!

ユニクロのフリースの洗濯をするコツをざっと箇条書きにすると、次のポイントがあります。

  • 裏返しにして洗う
  • 洗濯ネットに入れて洗う
  • 他の物と一緒に洗わず、単独で洗う
  • 洗剤はアクロンなどのおしゃれ着用を使う
  • 柔軟剤は適量ピッタリかやや少なめで
  • 洗濯コースは「おしゃれ着」または「ドライ」
  • すすぎは2回、脱水は3分以内

これらはユニクロだけでなく、どんなアパレルブランドでも共通する基本的な洗い方と言えます。

フリースは洗濯中の他の衣類との摩擦に弱い服です。これが毛が抜けたり毛同士が絡み合う原因となるんですね。ユニクロはリーズナブルなだけに、他のブランドよりも毛が抜けたり毛玉になりやすいと言われています。

だから一手間かけて単独で洗い、洗濯ネットを活用しましょう。

フリースはセーターなどと同様に考え、他の洗濯物と別に洗うことで次のシーズン以降も長く着続けることができます。丁寧に洗っていきましょう。

また、柔軟剤を使いすぎるとすすぎきれなかった部分が固まりぺちゃんこになってしまいます。だから柔軟剤は多く使いすぎないように注意しましょう。

さて、ユニクロのフリースと言えばもこもこのボアフリースが人気ですね。こちらのお手入れの仕方も合わせて読んでみませんか?

もこもこのフリースのお手入れは?

もこもこのボアフリースのお手入れは次のポイントを抑えて行いましょう。

  • 肘や肩などぺちゃんこになりやすい部分を歯ブラシやクシで起毛する
  • 仕上げにスチームアイロンで1cmくらいの距離からスチームを当てる

この様にすれば潰れてぺちゃんこになったフリース生地も見事に復活!新品のようにきれいなもこもこになります。

まず、フリースがぺちゃんこになるのは上から力が加わって繊維が毛倒れしたり摩擦により繊維同士が絡み合うことで起こります。

と言うことは、歯ブラシやクシを使って丁寧に毛羽立たせればまた元に戻る可能性が高いと言うことですね。

起毛するときは、歯ブラシやクシで潰れた部分を軽くこすっていきましょう。そして四方八方と違う方向に向けてこするのもポイントですよ。

この起毛する作業は、ボアフリースを洗濯する前にもやっておくと洗濯によるダメージが少なくなります。洗った後もキレイなもこもこが維持されるので、一手間をかける価値はありますね。

ユニクロのフリースの色落ちチェックは?

ユニクロのフリースの色落ちをチェックするには次のようにします。

  • 脇の下など、色が落ちても目立たない場所に使用する洗剤を少量塗り込む
  • 塗り込んだ部分に白い布を当てて5分ほど放置する

こうしておいて、白い布に色が移っていれば色落ちすると判断できます。

ユニクロの衣類は安くて高品質ですが、色落ちし易い事があるので初めて洗濯をする前にはこうしたチェックは欠かせません。

さて、こうして色落ちしやすいと分かったフリースの洗濯には、前出の洗濯方法を徹底することで対応しましょう。前出の方法とは、

  • 裏返して洗う
  • 単独で洗う

これらの二つでしたね。これらに加えて次の点も抑えておきましょう。

  • デリケート衣類用洗剤を使う

デリケート衣類用洗剤は、中性で色落ちや色移りがしにくいように設計されている洗剤のことで、次のようなブランドがあります。

  • エマール(花王)
  • アクロン(LION)
  • さらさ(P&G)

これらは洗剤の中でも色落ち、色移りがしにくい製品として有名です。フリースに限らずTシャツやジーンズなどの衣類に試してみるといいかもしれませんね。

ところで、ユニクロで人気の冬物と言えばダウンがあります。これも自宅で洗濯できるんですよ!こちらの記事をどうぞ。

まとめ

いかがでしたか?

ユニクロのフリースは暖かくでシンプルなデザインやリーズナブルな価格が人気の商品です。

リーズナブルなだけに大雑把な洗濯をしがちですが、丁寧に洗えば3シーズンはきれいなもこもこを保ったまま着続けることができますよ。

ところで、一緒に着るボトムスはデニムというケースも多いはず。ユニクロのデニムの洗濯のポイントはこちらから。

こちらはユニクロの秋冬物の洗い方やお手入れの方法のまとめ記事です。記事内のリンクからはさらに詳しい記事へと飛ぶことができますよ。

それでは今回の記事の内容をおさらいしておきましょう。

まとめ

  • ユニクロのフリースを洗濯をするコツを解説しました。
  • フリースのお手入れには歯ブラシなどで固まった箇所を起毛し、スチームアイロンで蒸気をあてます。
  • 初めて洗濯をする前には色落ちをチェックし、色落ちしやすければ単独で洗う事などを徹底しましょう。

安くて高品質なユニクロのフリースを長く使い続ければ、家計の節約にも繋がりますね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ツイッターのフォロワーを買う?多いメリットは?増やし方は?
  2. SNSに疲れている?診断法を大紹介!具体的な対策法もチェック…
  3. 韓国が反日なのはなぜ?反日教育の歴史は?韓国人の性格はしつこ…
  4. SNS依存をやめたい!対策と抜けられない理由を徹底紹介します…
  5. 犬の耳掃除はいつから?嫌がる時の方法は?頻度はどの程度?

アーカイブ

カテゴリー

  1. 雑学

    レンタサイクルとシェアサイクルの違い!両者を徹底比較してみた
  2. 学校

    修学旅行でスマホ持ち込みで飛行機に乗れる?ゲートの通り方も大解説
  3. 安全

    海で事故が発生する原因はこれだった!危険を知って安全確保を
  4. 一人暮らし

    一人暮らしの費用を計算したらこうなる!初めての引っ越しの準備とは
  5. 学校

    大学進学に必要なお金 学費、受験料、生活費
PAGE TOP