学校

修学旅行のホテルでの服装を解説!浴衣は使える?マナーは?

Pocket

修学旅行は中学で1回、高校で1回だけのとてもレアなイベントです。そんな修学旅行のホテルでどんな服装を着たらいいのか迷っていませんか?

あまり安っぽい格好だとバカにされそうだし、友達よりちょっとカッコイイ服やカワイイ服を着て目立ちたいし。普通はみんなどんな服を着るんだろうって悩んじゃいますね。

中には好きな女子に告白をしよう思っている男子とか、気になっている男子から告白があるかもって期待している女子もいるかもですね。そんな場合にジャージとかだと雰囲気が出ないかな、なんて思う人もいるかな?

そんな修学旅行のホテルでおすすめする服装を解説していきます。合わせてホテルの浴衣は使えるの?どんなマナーに気をつけたらいい?なども紹介していくので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

修学旅行のホテルでの服装は?

修学旅行のホテルでの服装は動きやすくてリラックスでき、人前でも恥ずかしくないものにするのが良いでしょう。例えば、次のような服装が考えられます。

  • プーマのジャージの上下(中はTシャツ)
  • パーカーにジーパン
  • スウェットスーツ(パジャマにするものとは別)
  • (女子)キュロットスカートに長袖Tシャツ

だいたいのイメージとしては、家でゴロゴロしている時に突然友達が遊びに来てもそのまま会って恥ずかしくない服装、といった感じでしょう。

つまり普段から家で普段着として使い慣れている服装で十分ですね。

逆にあまりおすすめできない服装は次のようなものです。

  • 制服(ベッドなどでゴロ寝することもあるのでシワになる)
  • 高価でお洒落な服(かえって浮く)
  • タンクトップとハーフパンツなどラフすぎる服装(男女とも露出が高いのはNG)
  • (女子)スカート(部屋でゴロゴロしにくい)

服装を選ぶ際の注意点としては、ホテルにチェックインしてからの行動を事前にきちんと把握しておくことです。

ホテルに入ったらあとは特別な行事など無い思っていたら、夜の時間の外出があったり有名人などの講演会に参加したりと意外と何かの企画があるものです。

このように外に出かける場合にはそれなりの服装をした方が良いですね。また誰かの話を聞く機会などがあれば、講師の方に失礼がないようにジャージなどは控えた方が良いかも知れません。

修学旅行のホテルで浴衣は使える?

修学旅行のホテルでは浴衣はまず準備してありません。そのため修学旅行で浴衣に着替えるチャンスはない物と思った方が良さそうです。

普通の家族旅行ではチェックインした部屋には浴衣、タオル、歯ブラシなどのアメニティが用意されているのが当たり前です。

ではなぜ修学旅行の場合には浴衣が準備していないのかというと、次のような理由によります。

修学旅行のホテルでは、修学旅行実施の一ヶ月ほど前に引率の先生とホテルのスタッフとの打ち合わせが行われます。

殆どの場合は、その打ち合わせの中で浴衣は不要なものとして用意しないように要請されているからです。

もしも浴衣が用意されていても、修学旅行の中高生が着るのには向いていません。

というのも、ホテルの浴衣はあまり質がいいものではないからです。生地は薄くてインナーが透けやすいし、簡単に着崩れるので着ている方も周りの目が気になって仕方がありません。

やはり修学旅行のホテルでは普段着で通すのがいいようですね。

修学旅行のホテルのマナーは?

修学旅行で滞在するホテルでは次のようなマナーを覚えておきましょう。

  • 一般のお客さんがいることもあるので、騒いだり大声を出したりしない
  • 鍵がオートロックの部屋が多いので、部屋の外に出るときは鍵を持っていることを確認
  • 洋風のホテルではスリッパで部屋の外に出ない(和風の旅館ならOK)
  • 貴重品の管理は厳重に。部屋に金庫があれば使う。またはフロントで預かってもらえるなら預ける
  • 大浴場での入浴ではタオルを湯船につけない。湯船に潜ったりしない
  • 同じく、風呂では先に体を洗ってから湯船につかる
  • 同じく、風呂では使い終わった洗い場の蛇口をお湯で流しておく
  • 同じく、風呂では使い終わった洗面器やイスを元の場所に返しておく
  • ドライヤーは備え付けのものだけ使う。持参はしない(みんなが使うと停電するため)

これらのマナーは修学旅行だけでなく、一般的なマナーとして大人になっても通用するものです。

修学旅行では率先してマナーを守り、さらに大人になってもこれらのことを覚えておいて実践すると素敵ですね。

修学旅行やディズニーであると便利な持ち物はこちらの記事が参考になりますよ。読んでみて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?

修学旅行でどんな服装をするかって、中高生にとってはなかなか重要な問題ですね。

でもあまり深く考えすぎると決められなくなります。修学旅行はお洒落を競い合う場所ではないので、シンプルに考えて決めていきましょう!

参考までに、修学旅行のバスで盛り上がるバスレクのアイデアはこちらの記事で紹介していますよ。

こちらは修学旅行関連の記事のまとめです。情報満載ですので旅行前にぜひ一読してみて下さいね。

それでは今回の記事の内容をおさらいしておきましょう。

まとめ

  • 修学旅行のホテルでの服装は、気楽にできるが人に見られても恥ずかしくないものにしましょう。
  • 修学旅行のホテルでは浴衣は用意されていないことが殆どです。用意されていても中高生が着るのには相応しくありません。
  • 修学旅行のホテルで守るべきマナーを紹介しました。

修学旅行は、殆どの人にとって一生で3回だけの貴重な時間です。素敵な思い出をたくさん作ってきて下さいね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ツイッターのフォロワーを買う?多いメリットは?増やし方は?
  2. SNSに疲れている?診断法を大紹介!具体的な対策法もチェック…
  3. 韓国が反日なのはなぜ?反日教育の歴史は?韓国人の性格はしつこ…
  4. SNS依存をやめたい!対策と抜けられない理由を徹底紹介します…
  5. 犬の耳掃除はいつから?嫌がる時の方法は?頻度はどの程度?

アーカイブ

カテゴリー

  1. 安全

    自転車を防犯登録する料金のまとめ!都道府県ごとに異なっていた
  2. 安全

    スタッドレスタイヤは中古でも大丈夫?価格と安全性のどちらを取るか
  3. 動物

    アシナガバチの毒の強さはこのくらい!アナフィラキシーショックに注意
  4. 健康

    曇りでも紫外線は届いていた!日焼け止め、帽子、日傘で防げる?
  5. 学校

    大学の推薦とAO入試まとめ!メリットとデメリット、面接と小論文!
PAGE TOP