動物

ツバメは縁起がいい動物!結婚のチャンスや家庭円満の前兆って本当?

Pocket

5月になると町中でツバメの姿を見かけることが多くなります。

早いところではもう巣の中で雛が大口を開けて親鳥に餌をねだったりして、とても微笑ましい光景が見られますね。

あなたはツバメを観察するのは好きですか?

中には「ツバメは糞を落とすから、巣を作り始めたら撤去する」という人もいます。でもちょっと待って下さい!

ツバメって何となく縁起がいい感じがしませんか?健気に子供の世話をするツバメの様子が、懸命に子供を育てる人間の親の姿に重なって見えるのは私だけでしょうか?(*´ω`*)

ツバメの夢は結婚と関係しているとも聞いたことがあるので、調べてみたらとても興味深いことが分かってきました!

調査結果をみなさんとシェアしたいと思いますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク

 

ツバメの夢の意味

夢占いの世界では、ツバメは家庭円満や子宝に恵まれること待っていたものがやって来ることを象徴します。

ツバメの夢は結婚のチャンス

ツバメが巣を作る夢は、恋愛や愛情において充実していて、結婚のチャンスが訪れていることを暗示しています。

巣の中に雛がいる夢は、思いがけない幸運を暗示しています。

空を飛ぶツバメは恋愛や愛情が上昇している暗示です。また思いがけない来客があることも示しています。

ツバメは子宝の象徴であるため、夢の中でツバメが近寄ってくればそれは妊娠を意味しています。

待っていたものが来る象徴

長く冷たい冬が終わる時、ツバメは春の訪れとともにやってきますよね。このように長い努力が報われる結果につながるとか、待ち人がやって来るとかいった意味を持っています。

ツバメが飛び立つ夢は、引っ越しや就職、転勤など古い環境から出て新たな環境に身を置くことの象徴です。

凶事を表すことも

いい夢ばかりではありません。ツバメの巣が壊れる夢は、あなたの周りの人間関係が壊れていることを暗示しています。対人関係でのトラブルに注意しましょう。

ツバメの死体を見つける夢は、あなたの努力が報われない結果に終わることや待っていたものが来ないことを暗示します。

ツバメ=愛情、家庭や人間関係の象徴と捉えておくと、それが近寄ってきたり高く舞い上がれば良いこと、死んだり壊れたりすれば悪いこと、と捉えると分かりやすいですよね。

一方で、各地にツバメについての言い伝えが多く残っています。それらはどのようなものでしょうか?

スポンサーリンク

 

ツバメは縁起モノ

日本では古来、ツバメは縁起のいい動物として知られています。ツバメについての縁起話は日本各地にあります。下にまとめました。

日本でのツバメの言い伝え

  • ツバメが巣を作る家は縁起が良い
  • ツバメが巣を作る家では病人が出ない
  • ツバメが三度巣を作ると金持ちになる
  • ツバメの巣が多いほど、その家は繁盛する
  • ツバメが家の中や座敷に巣を作ると最高にめでたい
  • ツバメが自在カギに巣を作ると金持ちになる
  • ツバメは田の神様を背負ってくる
  • ツバメが家の軒に巣を作ると豊作、作らないと不作

などなど、ツバメは富、家の盛衰に関わった縁起と関わりがあると信じられてきました。

ツバメは人通りが多い場所や風通しがよく日があたる快適な場所に巣を作るため、縁起がいいものとされてきたのかもしれません。また、蛇や猫が来ない安全な場所に巣を作るため、家内安全と重ねて見ることもできます。

ツバメの巣作りについてはこちらのリンクも参考にしてください。

では日本以外の国ではどのように考えられているのでしょうか?

ツバメは中国ではこんな鳥

中国ではツバメは子宝の象徴として喜ばれています。これには次のような古いエピソードが関わっています。

中国古代の殷王朝の始祖とされる契(せつ)の母となる女性、簡狄(かんてき)が水浴びをしていると、ツバメが飛んできて卵を落とした。
 
この卵を食べて身ごもり、契が誕生した。

こうした逸話が現代に残り、ツバメは子宝のシンボルとされています。

ツバメの巣には3~7羽ほどの雛がおり親鳥が甲斐甲斐しく世話をする姿も、ツバメと子宝や家庭円満を結びつけて考えることにつながってきました。

また、危険を察知する能力に長けているため、ツバメは危険を回避していい方向へと導いてくれる鳥だという言い伝えもあります。

ヨーロッパでは船乗り達のタトゥーに

ヨーロッパではツバメは無事に家に帰ることができる縁起モノとして、長く家を空ける船乗りたちの間でタトゥーを入れることが流行しました。

渡り鳥であるツバメは、巣立ってからも毎年同じ場所に戻ってきて巣を作って雛を育てることからこのような言い伝えが信じられ、船乗り達が無事に家に戻れるようにと願掛けをしていたようです。

ところでツバメが海を渡る時期や理由にはこんな意外な事実が隠されていました!こちらを御覧くださいね。

冬とともに南へと渡っていき春とともに戻ってくるツバメは、キリスト教では魂の復活の象徴として考えられています。

オスカー・ワイルド作の「幸福な王子」という短編では、ツバメは人々に富を分け与える幸運の鳥として描かれています。

主人公である王子の像はツバメに頼んで体に施された金銀財宝を貧しい人々に与えていき、その度に弱っていきます。ついにはツバメの死と同時に王子の像も死を迎えるという、象徴的な役割を担っています。

まとめ

いかがでしたか?あなたの疑問解消のお役に立てたでしょうか?ツバメは可愛らしいだけでなく、様々な幸福の象徴として世界中で愛されてきた鳥だったんですね。

こんなツバメの驚異の生態についてもチェックしてみてくださいね。

それでは今回の記事の内容をおさらいしておきましょう。

まとめ

  • ツバメの夢の多くは結婚や家庭円満など吉事を象徴します。
  • ツバメの巣が壊れたり死体を見たりする夢は凶事を表します。
  • 古来、日本ではツバメは家の繁盛などを象徴する縁起のいい鳥です。
  • 中国では子宝の象徴です。
  • ヨーロッパでは船乗り達が願掛けをしたり、キリスト教では復活の象徴とされています。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お見舞いのマナーをチェック!服装は?手ぶらはダメ?など疑問に…
  2. 木枯らしという季語が表す季節!意味や由来を徹底的に解説してみ…
  3. 干支の漢字はなぜ普通と違う?動物を当てはめた本当の理由はコレ…
  4. 中国の干支には豚がいた!十二支に猫がいる国も海外にはあった
  5. 干支が60通りである理由を分かりやすく解説!なぜ120じゃな…

アーカイブ

カテゴリー

  1. 伝統文化

    ちまきと柏餅の違いを調べて分かった衝撃の事実!それぞれの由来は?
  2. 伝統文化

    神無月には出雲大社への参拝がオススメ!縁結びにも御利益アリ!
  3. 学校

    進路の話 ー大学編ー
  4. 観光

    東山動物園に行くなら駐車場を予約!スムーズに駐めて楽々見学
  5. 旅行

    ぷらっとこだまの予約はいつから可能?一ヶ月以上前から予約する方法
PAGE TOP