政治・行政

共産主義と社会主義の違い!資本主義や民主主義とは対立する?

Pocket

共産主義とか社会主義って聞いたことはあっても、詳しい違いまではハッキリしない人って意外と多いものです。

「確か財産がどうのこうの、ってのが共産主義?資本主義とか民主主義とはどう違うんだっけ?」という感じで曖昧になっていませんか?

日本にも共産党や社会民主党などが存在し、国会などでも活動をしています。もちろん18歳になれば選挙で投票する権利があるため、共産主義や社会主義とはどんな主張だったのかを確認しておくのも大切なことですよ。

それでは共産主義と社会主義の違いとは?資本主義や民主主義とは対立するのか?などについて解説をしていきます。

ぜひ最後までお付き合いくださいね。

共産主義と社会主義の違いは?

端的に書くと、共産主義と社会主義には次のような違いがあります。

  • 共産主義は、私有財産を廃止して生産手段や財産を共有・共同管理して計画的な生産と平等な分配により調和のある社会を目指すという思想です。
  • 共産主義では分配された利益の使い方にも差をつけず、購入するものも含めて完全な平等とすることを目指します。
  • 社会主義は共産主義の理想ををより現実に近づけて実現し易くしたような思想です。
  • 社会主義では利益を平等に分配しますが、それをどのように使うかは個人に任されます。

つまり、共産主義が極めて純粋であくまで完璧な理想を目指す思想であるのに対し、社会主義はより現実的な思想であるとも言えます。

また、社会主義の理想型は共産主義であるとも言われています。

現実世界を見ると、現在の所は純粋な共産主義の体制で運営している国は存在しません。一方で社会主義国とされるのは次のような国があります。

  • 中華人民共和国
  • 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)
  • キューバ共和国
  • ラオス人民民主共和国
  • ベトナム社会主義共和国
  • バングラデシュ人民共和国
  • ガイアナ協同共和国
  • インド共和国
  • ポルトガル共和国
  • スリランカ民主社会主義共和国
  • タンザニア連合共和国

こうして並べてみると、インドやポルトガルなど意外な国が社会主義国だと分かりますね。

これらの国でも経済体制は資本主義経済へと移行し始めているところが沢山あります。中国は資本主義経済へと移行してGDPが世界2位の経済大国となりました。

共産主義と資本主義は対立する?

共産主義と資本主義は本来的には対立する概念です。

なぜならば、共産主義はマルクスという思想家が資本主義の負の側面を否定することにより作り出した思想体系だからです。

マルクスは、資本主義経済の元で経済格差が大きく開いていくのを見て、国家による統制経済、私有財産制の廃止、完全に平等な分配を思いつきました。

旧ソビエト連邦などではこの共産主義による国家運営を続けてきました。しかし指導部による蓄財と独裁などの矛盾が噴出したために破綻して国家体制の転換をすることになりました。

現在では、共産主義の意味合いも大きく変わりつつあります。旧共産主義国でも社会民主主義などの体制の元、経済では資本主義的な運営を取り入れて国を豊かにする方向へと舵を切っています。

共産主義vs民主主義と資本主義!

共産主義国家と民主主義・資本主義国家との対立は1945年から1989年までの44年間続きました。いわゆる冷戦の時代です。

旧ソビエト連邦とそれに従う東ヨーロッパの国々で形成されたワルシャワ条約機構と呼ばれた陣営が共産主義の陣営でした。東ヨーロッパ以東の国々がこれらに当たるため東側諸国とも呼ばれます。

これに対してアメリカと西ヨーロッパで形成される北大西洋条約機構(NATO)が民主主義・資本主義の陣営です。ヨーロッパ西部の国々が多いために西側諸国などとも呼ばれます。

結果として、1991年に旧ソビエト連邦が崩壊したことにより、資本主義陣営である西側諸国が勝利する結果となりました。

その後、ソビエト連邦はロシアやウクライナなどに分裂して独立国家となり、東ヨーロッパ諸国でも独裁者として君臨していた指導者層を排除するなどして徐々に民主化していきました。

まとめ

いかがでしたか?

共産主義、社会主義、資本主義などの違いについて解説してきました。意外と知らなかったことや忘れていたことが沢山あったのでは?

それでは今回の記事の内容をおさらいしておきましょう。

まとめ

  • 共産主義は私有財産を廃止して利益を平等に分配して調和の取れた社会を目指すという思想です。
  • 社会主義では得られた利益の使い方は個人の裁量ですが、共産主義では消費の仕方も完全な平等としています。
  • 本来的には共産主義と資本主義は対立する概念です。
  • 共産主義と資本主義・民主主義の対決である冷戦について簡単に解説しました。

こうしたことも頭に入れた上で、選挙の候補者の話にも耳を傾けると面白い発見があるかも知れませんね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ツイッターのフォロワーを買う?多いメリットは?増やし方は?
  2. SNSに疲れている?診断法を大紹介!具体的な対策法もチェック…
  3. 韓国が反日なのはなぜ?反日教育の歴史は?韓国人の性格はしつこ…
  4. SNS依存をやめたい!対策と抜けられない理由を徹底紹介します…
  5. 犬の耳掃除はいつから?嫌がる時の方法は?頻度はどの程度?

アーカイブ

カテゴリー

  1. 伝統文化

    干支の順番の由来は動物たちのレースだった!十二支と十干とはコレだ
  2. 学校

    PTAに参加しよう
  3. マナー

    お土産のお礼はラインで大丈夫?例文もチェック!お返しは必要?
  4. マナー

    お見舞いのマナーをチェック!服装は?手ぶらはダメ?など疑問に迫る
  5. イベント

    ハロウィンのかぼちゃの種類はこんな物!観賞用のかぼちゃはコレだ
PAGE TOP