旅行

ぷらっとこだまかエクスプレス予約か?新幹線がお得なのはどっち?

Pocket

ぷらっとこだまとエクスプレス予約、安いのはどっち?

ぷらっとこだまとエクスプレス予約の料金を比較したところ、エクスプレス予約の方が割安になる事が分かりました。ただし、利用日によってはエクスプレス予約のサービスがない日(設定除外日)がある点も考慮する必要があります。

つまり結論としては以下の通りです。

  • 通常期の利用ではエクスプレス予約の方がお得!
  • 繁忙期にはぷらっとこだまの方がお得(エクスプレス予約は設定除外日)!

比較する上で双方の条件を揃えるために、ぷらっとこだまの普通車指定席とエクスプレス予約のEXこだまファミリー早得の東京から名古屋、京都、新大阪までの片道料金をご覧頂きます。

また、ぷらっとこだまには通常期と繁忙期(年末年始、GW、お盆の各期間)の料金設定があるので、まずは通常期の料金について一覧にしたのでご覧下さい。

通常期の料金比較

ぷらっとこだまの通常期とエクスプレス予約(EXこだまファミリー早得)の料金比較です。上が大人料金、下が子供料金です。

区間 ぷらっとこだま EXこだまファミリー早得 差額
東京⇔名古屋 8,300円
5,500円
7,900円
3,950円
400円
1,550円
東京⇔京都 10,300円
7,000円
9,800円
4,980円
500円
2,220円
東京⇔新大阪 10,500円
7,200円
9,900円
4,950円
600円
2,250円

特筆すべきはエクスプレス予約の子供料金です。格安と言えるぷらっとこだまと比較してもさらにお得になっています。子供が多いほどお得になりますね。

繁忙期の料金比較

ぷらっとこだまの繁忙期間中にはエクスプレス予約のサービスは設定除外日になっているため、こだま普通車の指定席料金と比較してみました。

区間 ぷらっとこだま 通常のこだま 差額
東京⇔名古屋 9,500円
5,500円
10,880円
5,440円
1,380円
▲60円
東京⇔京都 11,600円
7,000円
13,600円
6,790円
2,000円
▲210円
東京⇔新大阪 12,000円
7,200円
14,140円
7,060円
2,140円
▲140円

やはり通常のこだま号の普通車指定席とは比較にならないほどぷらっとこだまがお得です。不思議なことに子供料金については通常料金の方が割安になっていますね。

2019年2月時点で発表されているぷらっとこだまの繁忙期は、4月27日から5月6日、7月13日から15日、8月10日から20日、9月14日から16日、21日から23日です。以後は発表次第お知らせします。

またエクスプレス予約のサービスが提供されない期間(設定除外日)は2018年12月現在、2018年12月28日から2019年1月6日です。こちらも以後の設定除外日は分かり次第お知らせします。

さて、ぷらっとこだまの普通車指定席とEXこだまファミリー早得ではそれぞれの特徴があります。各特徴の細部をさらに比較することで検討材料としてみて下さい。続きをどうぞ。

ぷらっとこだまとEXこだまファミリー早得の特徴

単純な大人一人の料金では比較しきれない、両者のサービスの違いを一覧にしましたので検討の際の材料にして下さいね。

  ぷらっとこだま EXこだまファミリー早得 
利用人数 制限なし 1~6名
繁忙期 繁忙期料金あり 設定除外日あり
利用区間 東京~新大阪(乗降駅指定) 東京~新大阪(こだま停車の各駅)
予約はいつから 店舗か電話で1ヶ月以上前から可 乗車日の1ヶ月前10時から
予約はいつまで 店舗か電話で前日まで、ネットで3日前まで 3日前の23:30まで
予約方法 店舗、電話、スマホまたはPCから スマホまたはPCから(会員登録必要)
キャンセル 乗車日の10日前まで(以後は手数料が必要) 入場前・きっぷ受取前・予約列車の発車時刻まで
取扱店舗、会社 JR東海ツアーズ各店舗とJTBの一部 JR東海、JR西日本

このように両者の特徴を一覧にしてみると違いが浮き彫りになってきます。それぞれの優位な点をまとめると次のようになります。まずはぷらっとこだまの優位な点からです。

ぷらっとこだまの優位な点

  • 繁忙期にもサービスを提供している
  • 1ヶ月以上前から予約が可能

やや割高になるとは言え、繁忙期にも利用できるのは嬉しいですね。一方でEXこだまファミリー早得の優位な点はこちらです。

EXこだまファミリー早得の優位な点

  • 何と言っても料金が割安
  • ギリギリまで予約の取消が可能

これらの特徴を把握した上でそれぞれの優位な点を上手く生かして利用したいものですね。

ちなみにぷらっとこだまではグリーン車利用もあり、EXこだまグリーン早得との比較もしてみました。こちらの記事からどうぞ。

まとめ

いかがでしたか?ぷらっとこだまとEXこだまファミリー早得の比較をしてみました。

繁忙期以外に家族で利用するのならやはりEXこだまファミリー早得の方がいいかなと思います。一方で繁忙期にはぷらっとこだまでしょうか。

それでは今回の記事の内容をおさらいしておきましょう。

まとめ

  • 通常期にはEXこだまファミリー早得の方が割安になります。
  • 繁忙期にはEXこだまファミリー早得は設定除外日のため、ぷらっとこだまの方が通常のこだまより割安です。
  • 両者の特徴を細部まで比較できるよう一覧にしました。

遠方への旅行はこうしたサービスを賢く利用していきたいものですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 修学旅行のホテルでの服装を解説!浴衣は使える?マナーは?
  2. 湿度が高いと暑いのはなぜ?息苦しいのは?そんな時の対策決定版…
  3. NHKの受信料はマンションのアンテナも対象?テレビがない家は…
  4. 低気圧による頭痛やだるい時の対策!食べ物の工夫や理由もチェッ…
  5. 共産主義と社会主義の違い!資本主義や民主主義とは対立する?

アーカイブ

カテゴリー

  1. 伝統文化

    初詣の公共交通機関運行情報をチェック。
  2. 安全

    自転車のTSマークは必要?赤と青の違いや料金も徹底解説してみた
  3. 政治・行政

    選挙の種類は4つある!仕組みをわかりやすく説明してみた!
  4. 伝統文化

    秋の七草の覚え方の決定版!歌と語呂合わせと和歌を覚えれば完璧!
  5. 学校

    文化祭の飲食店に許可は必要?検便は全員?模擬店の簡単アイデアも!
PAGE TOP