伝統文化

  1. 十五夜は満月になるとは限らない!2018年は?名月を愛でよう

    秋の夜長の楽しみ方の一つに十五夜があります。お月さまを眺めて楽しむことは古くから行われてきた伝統行事で、なんと千年以上もの歴史があるんですよ!このように日本…

  2. 残暑見舞いの幼稚園の先生あての書き方!喜ばれる見舞い状

    暑い時期の年中行事に暑中見舞い、残暑見舞いがあります。年賀状と同じで、これが届くと遠方の友人が元気でやっているのが分かって安心しますね。暑中見舞いの時期…

  3. 暑中見舞いをメールで返信する時のマナーを徹底解説してみた!

    暑中見舞いのやり取りは日本の伝統文化です。丁寧なはがきを受け取るととてもいい気分になるものですね。でも最近ではビジネスの場面などを中心に、メールで暑中見舞い…

  4. 残暑見舞いの返事が9月になっちゃった!慌てず返礼をすればOK

    日本では7月、8月といえば昔から暑中見舞い、残暑見舞いでお互いの近況を情報交換してきました。近頃ははがきの代わりに電話やメール、LINEなどで連絡を取り合ってい…

  5. 暑中見舞いと残暑見舞いはいつ切替え?具体的な構成や文面もどうぞ

    はがきで挨拶をする日本の伝統って良いものですね。夏には暑中見舞い、冬には年賀状や寒中見舞い。でも気をつけないと文面と季節にずれが出ることがあります。私も…

  6. 終戦記念日の黙祷の時間にはこんな意味があった!驚きの由来とは

    お盆になるとテレビでは終戦特集番組やアニメ映画「火垂るの墓」などがよく放送され、今年もお盆が来たなという気分になるものです。そして8月15日の恒例行事といえ…

  7. 土用に土いじりをしてしまった!不安に思ったら読んでみてね

    私が小学生の頃一緒に暮らしていた祖父に言われたことがあります。「今日から土用に入るから、畑に行ったらいけないよ」その時は何も考えずに素直に「ハ~イ」と言…

  8. 土用の丑の日にうなぎを食べるのはなぜ?実はうなぎ以外でも良い!

    近頃、うなぎって高いですよね。私のような貧乏人の口にはなかなか入りません。でも今住んでいるマンションの近所に鰻屋さんがあって、よくそこからうなぎを焼くいい香…

  9. 七夕の由来を子供向けの分かりやすい話にまとめてみた!

    笹の葉に飾られて揺れる短冊。そこに拙い字で書かれた願い事。七夕の季節に見られる素朴な風景です。町で窓辺に飾られた笹飾りを目にするたび、暖かい家庭を連想し…

  10. 七夕の食べ物の意味はこうだった!そうめん、お菓子、デザートを紹介

    7月7日といえば今でもお祝いされている七夕です。これは桃の節句や端午の節句と同様に、七夕(しちせき)の節句と言われるものだって知ってましたか?そ…

  1. 家庭

    子どもの言葉を上手く引き出す方法
  2. 気象・災害

    暴風警報が出る風速の目安はこのくらい!他に警報や注意報は何がある?
  3. 家庭

    衣替えの時期で春はいつ頃がいい?夏服は?スーツや制服はどうする?
  4. 家庭

    夏休みの家族旅行の計画にいかが? オーストラリア
  5. 安全

    雪道の運転でFF車、FR車、4WD車のそれぞれの注意点を大解説!
PAGE TOP