雑学

  1. 千羽鶴の処分は神社に依頼できる!お焚き上げでお守りと同じ扱いに

    入院のお見舞いやスポーツの試合の必勝祈願などで頂くことのある、願いが込められた千羽鶴。貰ったときにはとても嬉しいもので、「早くよくなろう」「試合では絶対勝つ…

  2. 千羽鶴の折り方のコツを大解説!あのマナーの真偽も徹底追及

    お見舞いの定番の品物と言えば何でしょうか?果物の籠盛り?お菓子の詰め合わせ?こうした品物を購入して送るのも良いですが、手間暇かけて千羽鶴を送るひとも沢山いま…

  3. 松竹梅ってランクの付け方の意味と由来!続きやさらに上はあるか?

    「松竹梅」と聞いてあなたは何を思い浮かべますか?私はと言うと、真っ先に思い浮かんだのは日本酒の銘柄です。だってお酒好きなんだもん。r(^ω^*)))元々…

  4. ハロウィンの起源はケルト文化にあり!自然とともに暮らす深い英知

    近頃の日本では10月の終わりに近づいてくると、街はハロウィン一色という感じになってきます。いたるところに黒とオレンジを基調としたハロウィングッズが売られてい…

  5. ハロウィンのかぼちゃの由来は驚きに満ちている!元は別の野菜だった

    ハロウィンが近づくと様々なところで見かけるオレンジ色のかぼちゃ。ハロウィングッズには必ずと言って良いほどプリントされていますし、本当にかぼちゃをくり抜いた頭…

  6. 台風とタイフーンが似ているのは偶然ではない!意外な事実を大紹介

    夏から秋にかけては台風シーズンで、沖縄や九州、四国などの台風銀座と呼ばれる地域では毎年大変な事になります。そんなことを友人と話していたら、ふとこんな話題にな…

  7. セミは寿命が長い虫だった!幼虫期は数年!周期ゼミの謎にも迫る

    梅雨があけると同時に騒ぎ出す奴らがいます。それは夏が大好きな夏男と夏女。ではなく、セミたちです。彼らは季節の感覚がとても鋭く、梅雨があけた瞬間にミンミンジー…

  8. カブトムシを飼育する方法はこれで決まり!寿命はどれくらい?

    「小学生の夏休み」と聞いてと連想するものは何でしょうか?スイカ、プール、アイスクリーム、そしてカブトムシ!って私の発想が古いのかな?昭和生まれのオジサンとし…

  9. カブトムシを捕まえる方法の決定版!これでダメなら諦めて

    小学生の男の子が大好きな虫のNo.1といえば、カブトムシの右に出るものはいません。田舎育ちの私は、子供の頃に夏が来ればカブトムシを捕まえに山へと入っていった…

  10. 右翼と左翼の違いを分かりやすく解説してみた!歴史的な経緯はコレだ

    先日、繁華街に買い物にでかけた時にこんな声が大音量で耳に届いてきました。「憲法改正断固反対!」「日本を戦争する国にするな!」見ると左翼の人たちの街宣活動…

  1. 伝統文化

    干支の順番の由来は動物たちのレースだった!十二支と十干とはコレだ
  2. 気象・災害

    雷を予測する方法!スマホやパソコンを有効利用!ない時はこうする
  3. 学校

    LGBTと日本の学校 どう向き合うか?①
  4. 安全

    雪道の運転はノーマルタイヤでも大丈夫?命よりも大切なものはない
  5. 雑学

    カブトムシを捕まえる方法の決定版!これでダメなら諦めて
PAGE TOP