雑学

  1. 血液型による性格分類には根拠はなかった?血液にはこんな分類もある

    私は自分の性格をズボラで大雑把で楽天家だと思っています。でも時には細心の注意を払って仕事をしたり、物事を悪い方向へと考えたりすることもあるんですよ。人の…

  2. 蚊に刺されやすい血液型はなかった!どんな人が刺されるか大解説

    暑くなってくると現れる憎いあんちくしょう。それが蚊です。奴らって本当にずる賢いと思いませんか?見えないところからそっと近づいて、こちらが気づかないうちに…

  3. 地球温暖化の影響?身近で起きることを徹底的に調べてみたよ

    2000年頃から地球温暖化ということがしきりに言われるようになってきましたね。感覚的にも、私が子供の頃の30年前と比べると夏は極端に暑い日が多くなったような…

  4. 夏至の日照時間は札幌、東京、大阪でどのくらい?図解で解説してみた

    夏至が近くなると日照時間が長くなって、日が昇るのも早くて目覚ましがなる前に自然に起きてしまうことが多くなりませんか?私もたまたま早く目が覚めてしまった時…

  5. カタツムリとナメクジの違いは?どちらも害虫?本当に塩で溶ける?

    梅雨の時期になると見かけるようになる生物がいますよね。それはカタツムリ。カタツムリを取ってきて角に触って遊ぶのが好きな子供も多いですよね。見かけや動きが…

  6. 6月の誕生石は何?どんな意味があるの?知るとプレゼントしたくなる

    私がまだ13歳、中学1年の頃のことです。英語の授業で先生から「自分の誕生石って知ってる?」という質問があり、指名をされました。突然のことでパニックになり…

  7. 山笑うとはいつの季語?どんな由来?有名な俳句もあるよ

    私の知り合いで俳句に詳しい人に、ある年の4月頃にこんなことを言われたことがあります。「『山笑う』って言葉は、ちょうどああいう山の具合を言うんだよね。」ふ…

  8. 茶摘みの歌詞の意味って分かる?八十八夜はいつ?あかねだすきって?

    東名高速道路を走っていて静岡県に入ると、野山一面に茶畑が広がって見える場所がいくつもありますよね。あなたは静岡のお茶畑って見たことはありますか?ひょっと…

  9. 五月蝿いという表記の語源!考えたのは夏目漱石じゃなかった

    暖かくなると人も動物も活動が活発になってきて、山の木々の新緑もきれいになってきますよね。5月って天気が良い日が多くて湿度も低くて、とても爽やかな季節です。…

  10. 五月雨という季語はいつ使う?実は5月に使うのは間違いだった!

    「校庭の 若葉が光る 五月晴れ」中学2年の頃の私が詠んだ句です。学校の国語の授業で俳句を取り扱った時に一人一句読むことになり、少し考えて思いつきました。…

  1. 学校

    教員として生徒の心をつかむこと ー若き日の失敗談ー
  2. イベント

    ディズニーでハロウィンの仮装!ルールを守って200%楽しむ方法
  3. 家庭

    父の日のプレゼントにポロシャツはいかが?人気のブランドを大紹介
  4. 学校

    進路の話② -専門学校編-
  5. 観光

    名古屋市科学館の目玉!プラネタリウムに並ぶ実体験レビュー!
PAGE TOP