過去の記事一覧

  1. 雑学

    カブトムシを飼育する方法はこれで決まり!寿命はどれくらい?

    「小学生の夏休み」と聞いてと連想するものは何でしょうか?スイカ、プール、アイスクリーム、そしてカブトムシ!って私の発想が古いのかな?昭和生まれのオジサンとし…

  2. 雑学

    カブトムシを捕まえる方法の決定版!これでダメなら諦めて

    小学生の男の子が大好きな虫のNo.1といえば、カブトムシの右に出るものはいません。田舎育ちの私は、子供の頃に夏が来ればカブトムシを捕まえに山へと入っていった…

  3. 動物

    ツバメの雛が巣から落下した時どうすべき?慌てない対処方法

    ツバメって可愛い鳥ですよね。4月から6月ころにかけては愛らしい雛が親鳥にエサをねだってピーピーと鳴く姿を見かけます。あなたはツバメの雛を観察するのは好きです…

  4. 伝統文化

    暑中見舞いをメールで返信する時のマナーを徹底解説してみた!

    暑中見舞いのやり取りは日本の伝統文化です。丁寧なはがきを受け取るととてもいい気分になるものですね。でも最近ではビジネスの場面などを中心に、メールで暑中見舞い…

  5. 伝統文化

    残暑見舞いの返事が9月になっちゃった!慌てず返礼をすればOK

    日本では7月、8月といえば昔から暑中見舞い、残暑見舞いでお互いの近況を情報交換してきました。近頃ははがきの代わりに電話やメール、LINEなどで連絡を取り合ってい…

  6. 伝統文化

    暑中見舞いと残暑見舞いはいつ切替え?具体的な構成や文面もどうぞ

    はがきで挨拶をする日本の伝統って良いものですね。夏には暑中見舞い、冬には年賀状や寒中見舞い。でも気をつけないと文面と季節にずれが出ることがあります。私も…

  7. 学校

    読書感想文の構成発展編!得意な中学生高校生はさらにいい文章を

    読書感想文が得意である程度は書くことができる。でももっといい文章にして読む人に共感して欲しい。読書感想文コンクールで入賞を目指している。そんな中学生高校生に…

  8. 学校

    読書感想文の構成はこれで決まり!中学生と高校生向けの文章術

    夏休みの宿題で最後まで残りがちなもの。そう、読書感想文です。読書感想文って書くのが苦手な人がとても多いんですね。まず本を読まなけれないけない。原稿用紙に5枚…

  9. 伝統文化

    終戦記念日の黙祷の時間にはこんな意味があった!驚きの由来とは

    お盆になるとテレビでは終戦特集番組やアニメ映画「火垂るの墓」などがよく放送され、今年もお盆が来たなという気分になるものです。そして8月15日の恒例行事といえ…

  10. 動物

    ツバメは渡り鳥!移動する時期は春と秋!その驚きの理由とは

    ツバメは渡り鳥として、春に日本にやって来ます。私、ツバメの雛を観察すると時間を忘れてず~っと見ちゃうんですよ。軒下に作られた巣で小さな雛がピーピーと鳴いてい…

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー

  1. 観光

    長島スパーランドのプールの料金!割引も利用でちょっぴりお得
  2. 安全

    スズメバチの対策は服装から!狙われにくい服と刺され易い服
  3. 健康

    インフルエンザと風邪の違いは?症状で見分けるポイントはコレだ
  4. 雑学

    五月蝿いという表記の語源!考えたのは夏目漱石じゃなかった
  5. 気象・災害

    台風の時にコロッケを食べる風習!元ネタはやはりあの巨大掲示板!
PAGE TOP